スズランとヒメシャガ

TS3Y03430001.jpg

会津盆地は田植え真っ盛り。畑では、夏野菜の植え付けも始まりました。滝の湯もインゲン、青ジソ、赤かぼちゃを定植し、トウモロコシを蒔きました。ささやかな畑ですが、まだまだやることは山積みで、この時期は毎年大忙しです。昨年うちで避難生活を送っていた方たちが手伝いに来てくれて、花や野菜の苗も種から育てたものをたくさん持ってきてくれました。葛尾村のご自宅には庭も畑もあるのに、放射線量が高くて植えられないのです。仮設住宅では本格的な畑のスペースもありませんし。長年農業をやってきた方々にとっては、春に農作業ができないのは本当に張り合いがないことだろうと胸が痛みます。