2012年11月

冬〜早春の寄せ植え

121126_1030~01.jpg

奥会津の山々もすっかり葉を落とし、あとは雪を待つばかりとなりました。
ほんの二週間前の鮮やかな景色がまるでうそのように、しばらくは墨絵の世界に沈みます。
そんな日々のちょっとした彩りに、玄関先の寄せ植えを冬バージョンに替えてみました。
強い霜や雪がかかっても耐えられるよう、耐寒性の強いものを使います。
今年は葉ボタン、チェッカーベリー、ヒューケラとヘデラ。
ヒューケラとヘデラは丈夫な多年草なので、そのまま植えっぱなしにして季節ごとに新しい花材を足しています。


初雪が近そうです

24日は会津に雪だるまマークが出ています。スタッドレスタイヤかチェーンのご用意をお願いします。安全運転でお越しください。


ブルーベリーの紅葉

TS3Y04660001.jpg TS3Y04690001.jpg TS3Y04680001.jpg

今年最後のブルーベリーを摘みました(近くになっていたラズベリーも少し)。
甘みは最盛期ほどありませんが、お菓子やジャムにするには十分。
早生と晩生と三種のハイブッシュ系を植えてあるので、3ヶ月間少しずつ採って楽しめました。
葉の紅葉も美しくてよいですよ。


冬の足音

TS3Y04590001.jpg

福島も昨日からぐっと冷え込んで、吾妻連峰や裏磐梯では雪が降ったそうです。
まだ花壇や畑の冬支度をしていなくて焦りますが、冷たい雨が降っている今日は外に出る気が起きません…。
さてここで今年のカマキリ・カメムシによる積雪予想ですが、「平年並み」かと思われます。カメムシの出かたも通常程度でしたし、写真のカマキリが卵を産んだのは一階の窓下でした(その後毛虫を食している姿)。ちなみに昨年の豪雪予想は当たりましたよ。